無料求人広告の種類

無料の求人広告サービスは、

  1. 店頭ポスター
  2. 求人サイト
  3. 求人検索エンジン
  4. 採用支援ツール

の4つに分類することできます。

 

では、各サービスの特徴を見ていきましょう。

 

店頭ポスター

飲食店やコンビニ、アパレルショップなど、店頭に求人募集のポスターを設置する方法です。

 

地域利用者にターゲットを絞ることができますが、母集団形成が難しいため、他の方法と併用し、サブ的に利用している場合がほとんどです。

 

求人情報サイト

求人情報サイトは「リクナビ」「マイナビ」といった、Web上で求人情報を提供しているサービスのことです。

 

採用活動における主要な募集方法であり、多くの企業が利用しています。

 

求人検索エンジン

求人情報に特化した検索エンジンのことです。

 

最近では、様々な求人検索エンジンがあり、「Indeed」、「Google for Jobs」、「Yahoo!しごと検索」、「求人ボックス」、「スタンバイ」などが有名です。

 

求人検索エンジンで「職種×勤務地」などのキーワード検索を行うと、Web上に公開されているあらゆる求人情報を一括で閲覧することができる仕組みになっています。

 

利便性の良さから、近年利用者が急増しているサービスです。

 

採用支援ツール

採用支援ツールとは、採用ページや求人ページの作成、応募者管理など、採用活動を幅広くサポートしてくれるサービスのことです。

 

採用支援ツールで作成した採用ページを、複数の求人検索エンジンに掲載することもできます。

 

無料求人広告のメリット

無料求人広告の種類が分かったところで、それを利用するとどのようなメリットがあるのか、見ていきましょう。

 

採用コストの削減

通常、求人広告を掲載する場合、掲載費用もしくは成果報酬(応募時点で1人当たりいくらなど)といった費用が発生します。

 

プランや掲載期間、募集する雇用形態によっても異なりますが、掲載課金型であれば数万円~100万円程度掛かりますし、成果報酬型の場合は採用人数が多い程、支払う費用が高くなります。

 

しかし、無料求人広告であれば、掲載費用も成果報酬費用も発生しないため、採用に掛かるコストを大幅に削減することができます。

 

採用経路を増やすことができる

企業の採用活動は、予算内で成果を出す必要があるため、利用できる有料サービスは限られています。

 

費用が掛からない無料求人広告は、予算を圧迫しないため「複数の無料求人サイトに掲載する」「有料求人サイトの利用を増やす」「人材紹介サービスも利用する」など、採用経路を増やすことができます。

 

気負わずにPDCAを回せる

無料求人広告は費用が掛からないため、気負わずにPDCAを回すことができます。

 

例えば、掲載した求人の反響が鈍かった場合「この部分の表現を変えてみよう」といった、試みを何度でも行えるのです。

 

有料求人広告は、原稿修正に費用が掛かる媒体も多いため、こうした実験的な試みは難しいでしょう。

 

また、PDCAを回して効果的な表現などを見つけられれば、そのノウハウを別の求人広告に転用することも可能です。

 

無料求人広告のデメリット

無料求人広告には、様々なメリットがあることが分かりました。

 

では、どのようなデメリットがあるのでしょう。

 

担当者がつかないため、自主的に動く必要がある

有料の求人広告を利用する場合、一般的には求人広告代理店などのスタッフが担当としてつき、原稿作成や掲載後の改善提案などのサポートを行います。

 

しかし、無料求人広告の場合、基本的に担当はつかないため、原稿作成や掲載、改善施策も全て自社で行う必要があるのです。

 

求職者への訴求が弱い

有料サービスでは、写真や動画、社員インタビューといった多様な情報を掲載できますが、無料求人広告は「画像を入れられない」「文字数制限されている」など、利用を制限されていることが多いです。

 

このように、無料求人広告は掲載できる情報量が限られているため、魅力的な求人原稿を作成するのが難しいのです。

 

また、有料と比較すると無料の求人広告は、Web上での露出も低いため、他の求人情報に埋もれてしまうことも少なくありません。

 

したがって、有料求人広告と比較すると、求職者への訴求が弱い傾向にあるのです。

 

おすすめの無料求人サイト一覧

ここでは、おすすめの無料求人サイトをご紹介します。

 

ハローワークインターネットサービス

ハローワークインターネットサービス

ハローワーク(公共職業安定所)は、国が運営している職業紹介事業者で、利用費用は掛かりません。

 

求人掲載の申し込みを行うと、ハローワーク内の求人端末はもちろんのこと、掲示板やハローワークインターネットサービスで公開されます。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

952,760件(2020年10月時点)

 

ハローワークインターネットサービス公式サイト

 

ジモティー

ジモティー

ジモティーは、株式会社ジモティーが運営する地域情報掲示板サービスで、地元の人への訴求が強い媒体です。月間で約1,000万人のユーザーが利用しています。

 

ジモティー登録後に地域や社名、給与といった情報を入力すれば、初めての方でも簡単に求人掲載できます。

 

登録料・手数料などは一切掛かりませんが、有料オプションを利用すればサイト内での露出を上げることも可能です。

 

【掲載可能な雇用形態】

正社員/アルバイト・パート

 

【求人件数】

正社員:135,373件

アルバイト・パート:418,344件

(2020年10月時点)

 

ジモティー公式サイト

 

求人Free

無料求人free

求人Freeは、株式会社ワンコインが運営している求人情報サイトで、登録料や掲載料などの費用は一切掛かりません。

 

求人Freeへ企業登録を行った後、既存のフォームに従って求人情報を入力していけば、簡単に求人広告を作成・掲載することができます。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

4,772 社(2020年10月時点)

 

求人Free公式サイト

 

グラフィカルジョブ(クリエイティブ専門)

グラフィカルジョブ(クリエイティブ専門)

グラフィカルジョブ株式会社が運営している「クリエイティブ特化型」の求人情報サイトで、デザイナーの求人が中心です。

 

2020年10月現在、4,119社の企業が登録しており、46,604人の求職者が利用しています。

 

グラフィカルジョブで求人掲載すると「Indeed」「求人ボックス」へも掲載されます。

 

有料プランを利用すれば、公開求人数の増加や掲載順位の上昇が可能です。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

2,893件(2020年10月時点)

 

グラフィカルジョブ公式サイト

 

おすすめの無料求人検索エンジン一覧

つづいて、おすすめの無料求人検索エンジンをご紹介いたします。

 

Indeed

indeed

60ヶ国以上の国で利用されている世界NO.1の「求人特化型検索エンジン」で、日本では月間3,460万人が利用しています。

 

Indeedの無料掲載方法は、

  1. Indeed内から直接投稿する(無料掲載のみ)
  2. 自社サイトの採用ページをクローリングさせる

の2種類です。

 

Indeedには「スポンサー求人枠(有料掲載枠)」「オーガニック求人枠(無料掲載枠)」があります。

 

無料掲載の場合、有料掲載枠の下部に表示される無料掲載枠での掲載になるため、露出が低く、他の求人に埋もれがちです。

 

そのため、応募を増やすには有料掲載で露出度を上げる必要があります。

 

Indeedはクリック課金型(求人広告がクリックされると料金が発生するシステム)のため、広告費用を抑えられますが、運用には専門的な知識が必要です。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

非公開

 

Indeed公式サイト

 

求人ボックス

求人ボックス

求人ボックスは「食べログ」などでお馴染みの株式会社カカクコムが運営する「求人特化型の検索エンジン」です。

 

日本向けに開発されたサービスのため「人気求人検索ランキング」や「こだわり条件検索」「仕事探しトピックス」など、検索軸やコンテンツが充実しており、使い勝手の良さが人気です。

 

求人ボックスでの無料掲載方法は、

  1. 求人ボックスに直接投稿する
  2. 自社サイトの採用ページをクローリングさせる

の2種類で、どちらの方法も申請すれば有料掲載できます。

 

直接投稿はアカウント登録後、既存のフォーマットに沿って入力するだけで簡単に求人票を作成できます。

 

ただし、求人ボックスにも「有料掲載枠」と「無料掲載枠」があるため、露出度を上げるには有料掲載を利用する必要があります。

 

求人ボックスの有料掲載は、Indeedと同じくクリック課金型です。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

500万件以上(2020年10月時点)

 

求人ボックス公式サイト

 

スタンバイ

スタンバイ

スタンバイは、株式会社スタンバイが運営する「求人特化型の検索エンジン」で、2015年にリリースされました。

 

スタンバイは「Yahoo!しごと検索」と連動しているため、スタンバイで有料掲載すると、Yahoo!しごと検索にもキーワードに連動して上位表示される仕組みになっています。

 

スタンバイもクリック課金型を採用していますが、デバイスごとにクリック単価を設定することができます。

 

掲載方法は、他の求人検索エンジンと同様

  1. 直接掲載する
  2. 企業サイトの採用ページをクローリングさせる

の2種類です。

 

「かんたん求人作成」に無料登録後、フォーマットに沿って入力していけば、簡単に求人票を作成できます。

 

また、スタンバイは申請しない限りクローリングされることはありませんので、採用ページを紐づけたい場合は、クローリングを申請する必要があります。

 

【掲載可能な雇用形態】

全雇用形態に対応

 

【求人件数】

900万件以上(2020年10月時点)

 

スタンバイ公式サイト

 

無料求人サイト比較表

ご紹介した無料求人サイトと無料求人検索エンジンの特徴をまとめましたので、是非ご覧ください。

 

【無料求人サイト】

 

ハローワーク

インターネットサービス

ジモティー 求人Free グラフィカルジョブ
有料掲載 不可 可(リフレッシュ/ハイライト) 不可 可(ライトプラン/スタンダードプラン/プレミアムプラン)
求人数 952,760件

正社員:135,373件

アルバイト・パート:418,344件

4,772 社 2,893件
掲載可能な雇用形態 全雇用形態に対応 正社員/アルバイト 全雇用形態に対応 全雇用形態に対応
運営会社 厚生労働省職業安定局 株式会社ジモティー 株式会社ワンコイン グラフィカルジョブ株式会社

 

【無料求人検索エンジン】

  Indeed 求人ボックス スタンバイ
有料掲載 可(クリック課金型) 可(クリック課金型) 可(クリック課金型)
クリック単価 15円~1,000円 50円~100円 30円~1,000円
掲載期間 無制限 無制限 無制限
月間利用者数 3,460万人 500万人以上 不明
求人件数 不明 500万件以上 900万件以上
掲載可能な雇用形態 全雇用形態に対応 全雇用形態に対応 全雇用形態に対応
運営会社

Indeed Japan株式会社

(リクルートホールディングス傘下)

株式会社カカクコム 株式会社スタンバイ

 

無料求人サイトの月間利用者数は、ジモティー(1,000万人)以外公表されていないため何とも言えませんが、ご紹介したサービス内ではIndeed(3,460万人)が圧倒的に多いです。

 

また、クリック課金型の広告運用では、クリック単価を調整する必要があるため、専門的な知識がないと適正に運用できません。

 

広告運用の手間を省いて効果を最大限引き出すには、求人広告代理店を利用するのが有効です。

 

無料で広告が掲載できる理由

通常、求人広告を掲載するには、掲載料や成果報酬といった費用が発生します。

 

では、なぜ無料で求人広告を掲載できるのでしょう。

 

実は、無料で求人広告を掲載できるサービスのほとんどが、有料プランを用意しています。

 

有料プランを利用すると「露出を増やせる」「掲載できる求人が増える」など、無料プランとの差異を設けることで、有料プランへの誘導を図っています。

 

このように、有料プランやサイト内の広告収入などを利用することで、収益を得られるよう運用しているため、無料で掲載できるのです。

 

無料求人広告で採用経路を拡大

採用活動を行うにあたって、求人の広報は欠かせません。

 

ご紹介した無料求人サービスであれば、求人掲載費用が掛からないため、大幅に採用コストを削減できるでしょう。

 

しかし、無料の場合「デザインや文字数が制限されている」「有料プランよりも露出が低い」などの理由から、他の求人に埋もれやすくなってしまいます。

 

そのため「有料プランを利用して露出を上げる」「有料の求人サービスを利用しつつ、無料求人広告にも出稿する」といった、施策が重要となります。

 

上手に利用すれば採用経路を拡大できるため、採用活動で成果を得やすくなるでしょう。

ノウハウ記事は毎週【火・木】更新!

無料会員登録をすると、新着記事をまとめたメルマガを受け取ることが可能。
その他、さまざまな会員限定コンテンツをご利用いただけます。

無料会員登録する

最新記事

ログインまたは新規会員登録してからご利用ください。

新規会員登録

無料会員登録をすると、さまざまな会員限定コンテンツをご利用いただけます。

無料会員登録する

人事バンクについて

この企業をフォローしました。
フォローした企業の一覧はマイページからご確認いただけます。

この企業のフォローを解除しました。

このメールアドレスは、現在仮登録状態です。
本会員登録のご案内メールをご確認いただき、本会員登録を行ってください。

本会員登録のご案内は、下記メールをお送りしております。

▼メール件名
【人事バンク】本会員登録のご案内

送信が完了しました。
コメントをお寄せいただき、誠にありがとうございました。
サイト上に反映されるまで少しお時間をいただいております。
今しばらくお待ちいただけますと幸いです。